背中ニキビを治すのにおすすめ!とっておきの方法まとめ

背中ニキビを治すには

顔ににきびができてしまうのも嫌ですが、背中ににきびができるのも肌の露出をする服装の場合は気になります。

 

水着やドレスなどを着る際には、背中が見えますのでニキビがあると汚く見えてしまいます。

 

背中ににきびができてしまう原因として、服の摩擦による刺激、汗をかいたまま放置していたなどが挙げられます。

 

背中はあせもや湿疹もできることが多い場所です。

 

汗をかいたらこまめに拭くことができれば良いですが、なかなかそうもいきません。

 

肌着を工夫することでニキビを予防することはできます。

 

それでもできてしまった場合はどうやって治すのが良いのでしょうか。

 

もちろん触らないということは大切です。

 

他には、ピーリング効果のあるボディ用石鹸で体を洗う、ボディ用のニキビローションを使う、皮膚科で薬をもらうなどの方法があります。

 

ボディ用のニキビローションやジェルをつけることでニキビの赤みを抑えたり、腫れを引かせたりすることができます。

 

背中ニキビ専用の化粧品もあるのでそういったものを使ってニキビが悪化しないうちに治すようにしましょう。

 

背中のにきびって寝不足でも出来ちゃうのって知ってました?

 

背中ニキビは治ったと思っても同じ場所にできることもあります。

 

定期的にピーリング石鹸を使って角質や汚れをきれいに落とすようにしましょう。

背中ニキビの改善の為にベストを尽くそう

 

背中ニキビに悩んでいる場合は、背中ニキビの原因を突き止めることから始める必要があります。

 

ストレス、乱れた食生活や無理な短時間睡眠も背中ニキビの原因となりますし、これ以外には乾燥、使用しているボディーシャンプー、洗濯洗剤、柔軟剤などが肌質に合わないなど、これらの事が原因となっている事が考えられます。

 

これが背中ニキビの原因かも?と思い当たることがある場合は、まずその原因となっていそうな事をしないようにし、背中を清潔にして保湿もしっかりとしてあげるべきです。

 

原因として考えられることをやめてケアを始めたからと言って、そうすぐには効果は現れず、背中ニキビの改善には早くても1ヶ月程度は掛かるものと見ておいた方が無難です。

 

すぐに効果が出ないからと言ってケアを怠るようなことはせず、生活習慣の改善や保湿ケアなどはある程度の期間、継続して行う事をおすすめします。

 

この他にできることと言えば、サプリメントの摂取です。

 

背中ニキビだけでなく、顔やあらゆる部分に出来てしまったニキビの改善に効果的な成分と言えば、レモンやフルーツなどに多く配合されているビタミンCです。

 

サプリメントならばビタミンCも手軽に摂取する事が出来ますし、値段も高いものではありませんから、背中ニキビの改善の為に取り入れる事をおすすめします。

背中ニキビの原因を知ろう

 

背中ニキビって、厄介モノですよね。

 

自分の目ではなかなか確認できないところなので、いつの間にか出来ているし、なかなか治りにくい。

 

そんな背中ニキビですが、原因を知ればできてしまうのを防ぐことができます。

 

まず原因として考えられるのは、髪の毛です。

 

髪の毛先が背中に当たってはいませんか?また髪を洗う時にシャンプーはきちんと流してしまっていますか?毛先に背中が触れることで、ニキビはできやすくなりますし、シャンプーの残りかすが背中の毛穴に詰まってしまえば、毛穴は炎症を起こしてしまいます。

 

次に考えられるのが、ホルモンバランスの悪さです。

 

規則正しい生活をおくれていますか?ストレスをため込んでいませんか?ホルモンバランスが崩れると、皮脂が出やすく、肌のターンオーバーもうまくいかない状態になってしまうので、背中ニキビに限らず、肌トラブルが起きやすくなってしまいます。

 

背中ニキビができてしまう原因、思い当たることはありませんでしたか?できてしまった背中ニキビは、保湿と薬などで治していかなければなりませんが、気付きにくい場所でもあるので、気付いた時には背中中に広がっていた!なんてことも。

 

そんなことがないように、日ごろから背中ニキビができないように心がけましょう。